加害者に突然なる事も

便利なスマホも利用方法を誤ってしまうと突然加害者になってしまう事もあるのです。 よくあるのが誹謗中傷です。SNSを利用されている方も多く、便利なコミュニケーションツールとして利用されていますが、SNSの中などで人を中傷してしまった場合、時には訴えられてしまう可能性もあります。直接対面しているような状態では発言しないような事も、ネットを介している場合ですとうっかり発言してしまうようなケースもあり、次第にエスカレートして誹謗中傷に発展するケースもあるのです。モラルやネットのマナーを持っていれば防げる事態ですが、しかし近年はモラルやマナーが低下している言われています。 その他にも加害者になってしまう可能性として、歩きスマホが挙げられます。文字通り歩きながらスマホの操作を行う行為ですが、歩きスマホをしている最中に人にぶつかってしまい、そして階段などから突き落とす形になった際には加害者になってしまうのです。 スマホの使い方次第ではトラブルを招いてしまいますので、利用方法には注意が必要です。

Copyright(c) 2015 ついついやりがちな危険なスマホ使い All Rights Reserved.